帝塚山学院泉ケ丘高等学校偏差値・入試・学校情報サイト 大阪府高校受験辞典
府立高校

開明高校の偏差値入試学校情報

帝塚山学院泉ケ丘高等学校偏差値,特色,入試倍率などを掲載しています。

大阪府私立高校の偏差値情報

 ¦ ¦  ¦ Clip to Evernote ¦ 

私立 帝塚山学院泉ケ丘高等学校

大阪府高校受験辞典


大きな地図で見る

スポンサードリンク
帝塚山学院泉ケ丘高等学校の偏差値・入試倍率など受験に役立つ情報を紹介!

帝塚山学院泉ケ丘高等学校

私立高校 大阪府高校受験辞典

<住所>
 〒590-0113 堺市南区晴美台4-2-1
 電話番号072-293-1221
 ・泉北高速鉄道「泉ヶ丘」駅より南海バス晴美台回り帝塚山学院泉ヶ丘校前下車すぐ。
 ・南海高野線「金剛」駅より泉ヶ丘駅行き南海バス帝塚山学院泉ヶ丘校前下車すぐ。
 ・南海本線「泉大津」駅、JR阪和線「和泉府中」駅、近鉄長野線「富田林」駅、南海バス「金剛高校前」、岸和田「包近」バス停より学校前までの直行バスを登下校時に運行。


<教育理念>
 生徒の持つ可能性を存分に引き出し、知・徳・体の調和のとれた人間を育成するという帝塚山学院の建学の精神である「力の教育」を継承し、活力と豊かな創造性・協調性を持った国際感覚豊かな、21世紀をリードする人間の育成を目指す。

<教育の特色>
 1年では普通科(理数S・理数コース)・国際科共、英語・数学・国語に重点をおいた授業を展開し、数学や古典などの補習を行い、基礎力強化に努める。
 2年で理系は理数S・理数コース、文系は国際科というコース分けをし、理数S・理数コースでは数学と理科を合わせて週17時間、国際科では国語と英語を合わせて週18時間の授業を展開し、主要科目の強化に努める。
 3年でさらに国際科を国立・私立に分け、理数S・理数コース・国際科とも志望校に現役合格を目指す。
なお、理数Sコースは本人の学力と希望により、2年または3年次から中高6年コースの国立文系コース、または医進・国立理系コースに編入することができる。
 1984年4月には、わが国で初めての女子の国際科を開設。2005年度より国際科も男女共学となり、着々とその実績を伸ばしている。
 近年部活動も盛んで、勉強と部活動の両立を果たしながら、志望校に現役合格する生徒が増えているのも特徴の1つ。学業だけでなく部活動・学校行事・国際交流などの様々な活動を通じて、知・徳・体のバランスのとれた魅力と活力にあふれた幅広い人間の育成を目指している。

<教育目標>
 活力・創造性・協調性・国際感覚豊かな人間教育を重視した少数精鋭主義を基本としている。
 1) 知・徳・体のバランスのとれた人材を育成する
 2) それぞれの目標に向かって自己の可能性を信じ、限りなくチャレンジする
 3) 誇り、けじめ、思いやりのこころを大切にする
 4) 授業を真剣に聞き。日々の努力とその積み重ねを大切にする
 5) 5教科を中心に精選されたカリキュラムにより、希望の進路を保障する実力を養成し、現役で志望大学合格を目指す

<コース特色>
 ○中高6年コース(内部進学生)とは別のクラス編成です。進路選択にもとづいて、2年次から正式に普通科と国際科に分かれます。
 ◦理数Sは、
  1.京大・阪大・神戸大等の難関国公立大学理系学部をめざすコースで、授業内容は理数・国際よりレベルが高くなります。
  2. 1年次は文系・理系の区別はありません。2年次から理系のクラスとなりますので、文系を希望する生徒は国際科へ進級することになります。
   あるいは、一定の成績基準を満たし、本人が希望すれば中高6年コースの国立1類(文系)へ進級することもできます。
  3.成績上位の生徒は、一定の成績基準を満たせば、3年次から中高6年コースの国立1類(医進)や国立1類(理系)へ進級することができます。

 ◦理数・国際は、
  1.1年次は文系・理系の区別はありません。国語・数学・英語に重点を置いて授業を展開します。また、普通科(理数)および国際科のカリキュラムに対応した選択科目があります。
  2.普通科(理数)は、国公立大学理系学部をめざすコースです。
  3.国際科は、国公立大学文系学部または有名私立大学への進学をめざすコースです。

 ◦2年・3年進級時に、普通科(理数S)と普通科(理数)とのあいだでコース替えがあります。
 ◦1年次から、6年コースへの合流を視野に入れた選択アドバンストコース(英語・数学)の講習を行います。成績上位の生徒を対象に行っています(指名制)。

<募集人員>
 1次入試
 普通科(理数S)・普通科(理数)・国際科: 約80名
 1.5次入試
 普通科(理数S)・普通科(理数)・国際科:若干名
 帰国生入試
 普通科(理数)・国際科:約5名

<入試科目>
 ○1次入試
 国語(60分100点)
 数学(60分100点)
 社会(50分100点)
 英語(70分100点)
 理科(50分100点)
 英語はリス二ングを含む
 個人面接(生徒のみ)
 ○帰国生入試
 英語(70分200点)
 国語(50分100点)
 数学(50分100点)
 英語は自由作文を含む
 国語は古文漢文を除く
 個人面接(保護者同伴)

<検定料>
 20,000円

<学費>
 入学金:200,000円
 授業料:615,600円
 ※その他諸経費等別途あり

<偏差値>
  66[理数S] 62[理数] 61[国際]


スポンサードリンク


大阪府高校受験辞典

帝塚山学院泉ケ丘高等学校偏差値・学費・入試倍率など入試学校情報を紹介しています。
ページ上部へ

Copyright (C) 偏差値入試学校情報 大阪府高校受験辞典 All Rights Reserved.