大阪電気通信大学高等学校偏差値・入試・学校情報サイト 大阪府高校受験辞典
府立高校

大阪電気通信大学高等学校の偏差値入試学校情報

大阪電気通信大学高等学校偏差値,特色,入試倍率などを掲載しています。

大阪府私立高校の偏差値情報

 U U  U Clip to Evernote U 

私立 大阪電気通信大学高等学校

大阪府高校受験辞典


大きな地図で見る

スポンサードリンク
大阪電気通信大学高等学校の偏差値・入試倍率など受験に役立つ情報を紹介!

大阪電気通信大学高等学校

私立高校 大阪府高校受験辞典

<住所>
 〒570-0039 守口市橋波西之町1−5−18
 電話番号06-6992-6261
 京阪電鉄、西三荘駅より徒歩約5分、守口市駅より
 徒歩約8分
 地下鉄、守口駅より徒歩約10分
 モノレール、門真駅より徒歩約15分

<教育理念>
 本校では「確かな知識を得よう」「人間の生き方を学ぶ学習をしよう」「丈夫な身体を作ろう」と3つの学習目標をかかげている。

<教育の特色>
 本校卒業生の半数近くが併設の大阪電気通信大学に進学している。
 普通科はもちろん電子工業科の4年制大学進学率は約80%(2011年3月卒業生実績)を超え、大学に進学できる電子工業科になっている。

<教育目標>
 先生と生徒、生徒同士が暖かい人間関係の中で、学力の向上と心身ともに健康な人材の育成を
 目指している。

<コース特色>
 ○普通科進学コース
 ユニーク学習方法導入・・・DS授業とe-learning
 ・パソコンやDSをつかって楽しく勉強&資格取得を目指すユニークな学習です。
 ・DSの持つ高い学習効果で漢字や英単語の語彙UP.
 ・DSをつかって、市販のソフトと本校オリジナルソフトを併用して学習します。
 ・朝の読書から始まり、中学校の 復習、確かな基礎学力の向上・知的トレーニングとマナートレー ニングをしっかりと学びます。
 ・英語・数学・国語では基礎学力向上に有効なe-ラーニング(ニンテンドウDSを使用)授業を取り入れます。
 ○普通科健康スポーツコース
 スポーツを『科学の目』でとらえよう!
 ・多種多様な知識を身に付け幅広い分野で活躍できる人材を育成。
 ・目指す職業は中学・高校の保健体育の先生、スポーツトレーナー、各スポーツの指導者、インストラクター等
 ・タグラグビー・スキー・テニスなどのスポーツ実技は勿論の事、運動生理学や栄養学などの基礎授業も行い、アスリートによる講話やテーピング実習なども実施します。
 ○電子工業科理数コース(特進)
 難関大学進学に向け、コンピュータ・エレクトロニクスの学習をしながら数学・物理の学習強化を図る。
 現役4年制大学進学率95%以上。
 国公立難関私立理工系大学への進学をめざす特進コース。
 早朝15分と7時間目に強化学習を行っています。
 国公立大学をはじめ、私立有名大学への合格実績があります。
 高校入試のときから理数コース志願者は別募集で理数コースの合格点は他のコースと異なります。
 しかし、7時間目以外は他のクラスと授業の科目は同じですから、2年生のコース編成時に若干の生徒の入れ替えがあります。
エレクトロニクス・コンピュータの学習をしながら大学進学を目指すコースで、難関大学進学に向けて数学・物理を強化しています。早朝15分と7限目に強化学習を行っています。
 ○電子工業科電子情報コース
 電気・電子回路やコンピューターを学習しながら、理工系大学への進学を目指すコース。
 電子工業科の特徴を生かし、各種資格取得をみざします。
 国公立大学をはじめ、私立有名大学への合格実績があります。
 電子工業科の基本的なコースで、電子技術とコンピュータの学習をします。
1年生で学習した電気基礎や情報技術基礎を発展させて、電子技術分野では電子回路素子の特性や機能、基本的な電子回路の構成や取り扱いに関すること、コンピュータ分野ではコンピュータの仕組みや動作、プログラムの作成と利用についての知識と技術を習得します。
 数学や英語については、理系大学に進学できる授業科目になっています。
 ○電子工業科医療電子コース
 主として併設の大阪電気通信大学医療福祉工学部への進学に有利なコースです。
 医用電子機器の原理と働きを学習し、医療福祉への基礎知識を習得します。
 併設大学とともに他の理工系大学への進学をめざします。
 電子工業科の特長を生かし、各種資格取得をめざします。
 厚生労働省認定 福祉用具専門相談員講座を本校内で開講。
 医療技術と健康福祉工学の両方が学べる全国で唯一の学部、大阪電気通信大学医療福祉工学部への道。
 工学技術の高度化により、心臓手術で必要な人工心肺装置などなどの生体機能代行装置や生命維持管理装置など、高度医療を支援する技術が医療の現場に導入されています。
 高齢化社会の到来により、医療分野や福祉分野における工学技術の果たす役割はこれまで以上に大きくなっています。医療支援、健康支援、福祉支援など医療福祉の支援技術を総合的に学べるのが、大阪電気通信大学医療福祉工学部です。
 ○デジタルゲーム開発コース
 主として併設の大阪電気通信大学デジタルゲーム学科への進学に有利なコースです。
 授業以外にも単発のゲーム講座を行います。
 併設大学とともに、他の理工系大学への進学をめざします。
 電子工業科の特長を生かし、各種資格取得をめざします。
 デジタルゲーム制作の現場において、即戦力となるワーカー養成プログラムは、これまでにも専門学校 などで展開されてきました。しかし、デジタルゲームテクノロジーを核として、新たな産業領域を切り開いていく人材を育てるには、幅広い教養と専門領域の深化、さらには創造力や人間性が必要です。
 併設の大阪電気通信大学デジタルゲーム学科は、大学として他に先駆けてスタートさせたもので、高等学校の本コースでは強く明確な目的意識を持った人材を育成します。この併設大学デジタルゲーム学科をはじめ、夢を実現できる理工系大学への進学をめざします。

<募集人員>
 進学コース:120名
 健康スポーツコース:40名
 理数コース:40名
 電子総合コース:120名 ※一括募集(2年次にコース分けを行います)

<入試科目>
 筆記試験(国語、数学、英語)
 面接試験(保護者同伴)

<入学考査料>
 15,000円

<学費>
 入学金 200,000円
 授業料 550,000円
 ※その他諸経費あり

<偏差値>

  46[理数] 40[普通] 40[電子]


スポンサードリンク


大阪府高校受験辞典

大阪電気通信大学高等学校偏差値・学費・入試倍率など入試学校情報を紹介しています。
ページ上部へ

Copyright (C) 偏差値入試学校情報 大阪府高校受験辞典 All Rights Reserved.