初芝立命館高等学校偏差値・入試・学校情報サイト 大阪府高校受験辞典
府立高校

初芝立命館高等学校の偏差値入試学校情報

初芝立命館高等学校偏差値,特色,入試倍率などを掲載しています。

大阪府私立高校の偏差値情報

 U U  U Clip to Evernote U 

私立 初芝立命館高等学校

大阪府高校受験辞典


大きな地図で見る

スポンサードリンク
初芝立命館高等学校の偏差値・入試倍率など受験に役立つ情報を紹介!

初芝立命館高等学校

私立高校 大阪府高校受験辞典

<住所>
 〒599-8125 堺市東区西野194−1
 電話番号072-235-6400
 南海高野線北野田駅より徒歩約15分


<教育理念>
 「誠実・剛毅」を校訓とし、剛健な体力を練り、自治と責任を重んじ、謙虚と礼儀を尊ぶ人格の形成を図り、急速に国際化・多様化する現代社会に即応しリードする優れた人材を育成することを使命としています。
 立命館の建学の精神「自由と清新」とも共通する、これからの社会に貢献し、未来を創造しようとする、誇り高い人材を育成することを、教育の目標としています。
 「夢と高い志、挑戦、そして未来創造」を新しい教育理念に掲げ、夢と志を強力な原動力とし、夢を育み、具現化する前向きな行動力の現れである挑戦、そして豊かな未来を創造する。

<教育の特色>

 本校は、2009(平成21)年度から、学校法人立命館との教学提携により立命館大学・立命館アジア太平洋大学(APU)への一貫教育を行う接続校として大きく生まれ変わります。
 生徒と教職員の確かな信頼関係の上に、大学受験にとらわれることのない、単に知識を得るだけではなく、自ら「知識を求める力」を身につけ、そして「知識を応用する力」を身につけさせます。
 240名定員の立命館コースの生徒全員が、学校で指導される一定の基準を満たすことで、立命館大学・立命館アジア太平洋大学(APU)へ推薦進学ができます。

<教育目標>
 宗教色のない男女共学の明るい雰囲気の中で、自ら考え行動する姿勢を重んじ、マナーや規律、礼儀を身につけながら、お互いを尊敬し、国際標準の常識を身につけた人間を育成します。
 大学や大学院への一貫教育のなかで、個性・能力・適性を思い切り伸ばし、基本的な生活習慣と国際的に通用する学力、またその実践力を身につけ、社会に出て、新しい時代を担うリーダーとして活躍できる「世界に通用する18歳」を育てます。

<コース特色>

 ○普通科 立命館コース
 大学での学びを視野に入れた総合的な学習によって、高度な問題解決能力と幅広い教養を習得します。
 そして国際的な視野に立ったグローバルな学びにより、地球規模で活躍できる次世代の人材の育成を目指します。
 立命館大学や立命館アジア太平洋大学(APU)での研修など、大学での学びや研究を見据えた連携行事を実施しています。
 また大学講師による講演会や大学院生との交流など、大学の研究に触れる機会を多く持っています。
 ○普通科 グローバルコース
 立命館コースとは異なり様々な大学への進学が可能で視野が広がります。 
 包括的なカリキュラムで学ぶことによって、幅広い分野の知識が必要とされる国公立大学受験にも高いレベルで対応できます。
 グローバルコースS・Aは、学力到達度に応じ、年度ごとに毎年クラス編成を行います。
 ○体育科
 体育科は、心身を錬磨し、深い教養と保健・体育についての知識や高度な技術を習得させ、各自の特技をもとに大学進学への能力を養成するコースです。
 そのため、基本的な学習カリキュラムはもちろん、各自の専門の時間も十分に用意されています。
 学校体育及び社会体育の指導者としての資質を身に付けることを目標とし、専門の実技、知識を十分に習得するため、重点指定クラブ(運動部)への入部を必須としています。

<募集人員>

 ○普通科
 立命館コース 240名
 グローバルコースS 40名
 グローバルコースA 80名
 ○体育科 40名

<検定料>

 20,000 円

<入試科目>

 普通科
 ●国語 ●社会 ●数学 ●理科 ●英語 (各50分)

 体育科
 ●国語 ●英語 ●体育実技(各50分)

<学費>

 入学金:200,000円
 授業料:590,000円
 ※その他諸経費等別途あり

<偏差値>
  59[立命館] 56[グローバルS] 51[グローバルA] 40[体育]


スポンサードリンク


大阪府高校受験辞典

初芝立命館高等学校偏差値・学費・入試倍率など入試学校情報を紹介しています。
ページ上部へ

Copyright (C) 偏差値入試学校情報 大阪府高校受験辞典 All Rights Reserved.